忍者ブログ

お魚ブログ

金魚や熱帯魚など紹介や水草育成などを広く、時には浅くして、楽しく紹介していこうと思っています。ご来店をお待ちしています。 熱帯魚・水草・金魚の専門店 「白石」 岡山県倉敷市水島東千鳥町3-32 TEL:086-444-2082  

魚と水草と ごはん

日差しとそよ風が気持ちいい~今日この頃

  外の水花壇も春ですねぇemoji




今年は、スイレンも春から咲いてますemoji


 


オレンジミリオンも無事冬越しして、このありさまです(゜o゜)

メダカと金魚のお客さんに 水草倍返しできそうですよ( ^^) _emoji

 
  

 みなさんも初めの頃 水槽で魚を飼う時   

       漠然と必要だと思うもの一つとして、

 
  

            水草を買いに行った経験あるとおもいますが、

 
     どうでしたか? 
  
  

         多分買われたのは、

  

     金魚草として代名詞の
カボンバ アナカリス ホテイ草などでしょうね。

 
   以前は、とてもいっぱい売れましたねぇ~(*^^)
 

        でも
  
    買ったんだけど金魚に食べられちゃった!!

      枯れて溶けちゃった!! 
                  
                   ではないでしょうか!?
   


 毎年 この時期になると「金魚とめだかの水草をください!!」って
      初めてのお客さんが来店してくれます。

  

 
 最近は、とても丈夫な


  当店産 水上水草をメインに販売しています。
  


  昨年の画像より


  私の意見は、水草は、食べさせて良いと思っています。
  
  多少枯れた所は、微生物のエサになり、
  
  稚魚や小魚のえさ場(インフゾリアの発生)になります。

 
 魚は、基本 雑食性です。エサの少ない自然界は、苔 水草も食べて生きています。
 

  乾燥フードの中身のメインは、
 

  フィツシュミール オキアミミールですので( ^^) _共食い~(笑)
 海藻 大豆 小麦など植物ミールが多く配合されています。 
 

 特に色上げ効果のスピルリナは
   藍藻の一種で、
  最古の植物ともいわれる栄養豊富な藻です。
  (健康食品などでクロレラより有名)
 
 

   ですので、
 水槽の中の飼育では、コケが着くと見えなくなるので、取ってしまいますが、
 

  本当は、魚を飼育する為に必要なものだったのです。


 
  


 魚が少なくなって、エサや水替えもなく、暫くほったらかしの

 
      苔まびれの水槽の水が
 
  なぜか水が綺麗になっている経験したことありませんか!?

   苔も水草も浄化能力は、大変素晴らしいものですよemoji
    
    水替えサボってみてはいかが( ^^) _かなー(笑)
  
  

 :注意  いきなりしても良い結果には、ならないので、
    お気をつけ遊ばせ(*^^)vてね

 

 




 
 

 


 


拍手[0回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 9 10
11 12 13 14 15 16
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

フリーエリア

最新コメント

[12/14 白石]
[12/10 野鶴]
[06/02 白石です。]
[05/17 くみんクミン]
[09/03 白石です。]

プロフィール

HN:
F&P白石
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R

忍者カウンター