忍者ブログ

お魚ブログ

金魚や熱帯魚など紹介や水草育成などを広く、時には浅くして、楽しく紹介していこうと思っています。ご来店をお待ちしています。 熱帯魚・水草・金魚の専門店 「白石」 岡山県倉敷市水島東千鳥町3-32 TEL:086-444-2082  

最近の状況4

 天気の良い日が続いて、春真っ盛りemoji
  
   
 ぼちぼちと金魚を飼いに来てくれる時期になりました(*^^)>゜))彡

 男子は、「水替えが大変だ~」って云って、

         おとなの水遊びですかねぇ~(笑)楽しそう( ^^) emoji

 
  これからは、水槽の水草もいろんな条件なしに伸びてくれるので、

  とても愉しみなシーズンですよね~  
   
 えっ(゜o゜)本当に!?


     って驚かれる人も多いと思いますが、
        ほんとうです(笑)

 永く水草を育成されている方は、水草の種類と育成環境を
 だいたい把握されていますので、
  
  炭酸ガスなし肥料なしでコントロールされていますね(*^^)v

 
 これからは、気温上昇してきますので、特に水草が伸びますので
 トリーミングが水替えよりも大変です。

  
      水草は、水温の変化で、成長します。 
  
     水質(特にペーハー)によって、育成が変化してきますので

  今時期は、草花と同じように水槽水草も影響うける時期です。
  
  
特に窓の近くにある天然光が入る水槽では、

 ADAより参照


水草の光合成で、水草の美しい気泡よく見らるようになります。
午後の日差しを浴びて、床砂からエアーカーテンの様に上がってくる情景は、
ビールジョッキーの炭酸よりemoji  美美です( ^^) _~~ 
    光の重要性 感じますよね~


  ただし、コケの発生が酷くなりますし、
  気温上昇も気にしなければならないので、
  お気をつけ遊ばせてくださいね(笑)


  水草を見ていると思うのですが、
 毎年、育成する水草が微妙に変わっていくんですよね。
 

 お客さんの方も同じで、数年で、水槽維持できず
 消滅してしまった水草も多くあります。

 逆に今までこの水質だったらダメな水草がよく増えだしたり
 葉状や育成スタイルの変化をしたりして、
 
      水草も生きているんだよなぁ ~って

         いつも驚かせて頂いております(*^^)
   


  人は、時代の流れに順応しようと意識して、無理して
     変わって行こうと努力しますが、
  
    水草も魚も同じように どんな環境にでも 
   
      古来より 
     ほんの少しずつですが、変化し続けています。
 

    どんな素晴らしい人の名言でも
   説法でも 目の前の水槽で、
  
      生き続けている姿は、勝るとも劣らない
ものだと 
    いつも感じてます(^_^) 


       お部屋に素敵なemoji水槽を 
       あなた( ^^) _□~~

 
 



 

  
  


 

  

拍手[1回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 9 10
11 12 13 14 15 16
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

フリーエリア

最新コメント

[12/14 白石]
[12/10 野鶴]
[06/02 白石です。]
[05/17 くみんクミン]
[09/03 白石です。]

プロフィール

HN:
F&P白石
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R

忍者カウンター