忍者ブログ

お魚ブログ

金魚や熱帯魚など紹介や水草育成などを広く、時には浅くして、楽しく紹介していこうと思っています。ご来店をお待ちしています。 熱帯魚・水草・金魚の専門店 「白石」 岡山県倉敷市水島東千鳥町3-32 TEL:086-444-2082  

水草とレイアウト

水草をしている人の
ほとんどがはじめからレイアウトしようとします。

初心者が流木の形や岩に注目してしまうのは、一番わかりやすく
水槽がいっぺんに綺麗に見えるからだと思います。

でも水草の急成長やコケの発生で、だんだんとはじめのイメージから
ほどとおーくなってきて、テンションemojiemojiemojiの経験
みなさんあるんではないでしょうか?

確かに水草を上手に育てる為のスキルを上げるには、ある程度の時間と経験がないと

うまくいかないのは、当たりまえですよね。即効性に惹かれていくせいか

どうしても
 最近のジオラマ傾向は、岩組だけ 水草以外の加工になってきているようです。

本来のレイアウトは、水草と魚の飼育からかなり離れてきているように
感じています。
 
 
  
 

今のレイアウトは、魚がいないウイローモスと岩だけの風景模写だ!!


などの声をよく耳にします。

 みなさんは、どう感じなられていますか?


しかし、熱帯魚の発祥地ヨーロッパ地域では、
ダッチアクアリュウムが主流ですので、水草がいっぱい なのです!!

 別冊アクアライフAQUA PLNTSより

とてもよい水草専門誌です。おすすめいたします(^v^)



まるで 家の中の花壇ですよね emojiemojiemoji
とても寒地域なので、水槽台が暖炉のようにも見えま~す( ^^) _




ヨーロッパは、水が大変貴重ですし(ミネラルウオーターよりお酒のが安い)
日射時間も少ない、どちらかといえば とても寒く 植物や熱帯魚が飼育し難いところです。


日本のように水道水の水替えだけで魚が飼えるではなく、水草の浄化能力を利用して
「飼育水をつくってから魚を飼う」というのが定着しているようです。

ほんとうに日本って良い国だと思いますね( ^^) _JAPAN


水の状態がよければ、浮いていてもちゃんと成長しますし
レイアウトが下手でも水草は、だんだんと綺麗になっていきますよ。

ところ変われば・・・なんとかと云いますので、
水草を魚のアイテム
ぐらいに思って育ててみてはいいんじゃないでしょうか(^O^)/




 

水草は、考えっているより、たくましく美しい生き物と感じています

 


でも小さい柔らかいものなので、上手くいかない時は、
やさしさと愛情を、水槽に入れてみれば(^u^)

いろんな添加材や肥料より効果ありますので(*^^)v

拍手[0回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 9 10
11 12 13 14 15 16
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

フリーエリア

最新コメント

[12/14 白石]
[12/10 野鶴]
[06/02 白石です。]
[05/17 くみんクミン]
[09/03 白石です。]

プロフィール

HN:
F&P白石
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R

忍者カウンター