忍者ブログ

お魚ブログ

金魚や熱帯魚など紹介や水草育成などを広く、時には浅くして、楽しく紹介していこうと思っています。ご来店をお待ちしています。 熱帯魚・水草・金魚の専門店 「白石」 岡山県倉敷市水島東千鳥町3-32 TEL:086-444-2082  

CO2の安全添加方法

ナチュラル添加システム


  オリジナル Stream Bubble Glass


 みなさんは、高圧ボンベで、どのようにして炭酸ガスを添加しているのでしょうか?

一般では、パレングラス(ADA)や高圧のミストタイプのストーンを使用しているとおもいます。
 
パイプがハズレて、ガスが漏れたり、魚が浮いたり、添加スピードがうまく合わせられなかったりした経験ある方は
 多いんではないでしょうか!!
     私もその一人でした(T_T)
 

強制添加方法は、初心者には、たいへん難しいと思いますので、
今は、ナチュラル式をおすすめしてます!!



 魚と餌と水換えによる管理とプラス炭酸ガス添加方法です。
 
これは、失敗と経験とあきらめない事がキーワードなので、楽しステムと勝手に呼んでます(笑)
                
    
それでは、水の中どのくらい炭酸ガスが溶けていたら良いのでしょうか?
 
一応の目安としてPH6.8 KH2~4で 10~20mg/L必要になります。
 (グラフと計算方法がありますが今回は、難しくなりますので次回ということで!)
   
水面にコップを逆さまにして、自然に溶け込ますのが良いのですが、
カッコが良くないし、水面が塞がるといろいろ問題が・・・ 
 
ですので、今回は、CO2コントロールしやすい 
ゆっくりと溶かす拡散器を紹介いたしたいと思います。

 bubble glass


気泡による美しい添加方法です。
圧力がないため微量調整がとても楽\(^^)/
カラス厚が薄いので、取り扱いが慎重にお願いします。

新発売  Stream Bubble Glass




小型水槽から使用可能なsize

上に抜ける気泡を貯めるキャッチglass付き

NO圧力なので、もしチューブが外れても流れる量が同じなので安心です!!

ガラス厚ありますので取り扱いがかなり楽です

   ゆっくりと流れる気泡が少し小さくなっていくのを眺めていると
     時が経つのを忘れてしまいますねo(^▽^)o。


 

拍手[0回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 9 10
11 12 13 14 15 16
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

フリーエリア

最新コメント

[12/14 白石]
[12/10 野鶴]
[06/02 白石です。]
[05/17 くみんクミン]
[09/03 白石です。]

プロフィール

HN:
F&P白石
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R

忍者カウンター