忍者ブログ

お魚ブログ

金魚や熱帯魚など紹介や水草育成などを広く、時には浅くして、楽しく紹介していこうと思っています。ご来店をお待ちしています。 熱帯魚・水草・金魚の専門店 「白石」 岡山県倉敷市水島東千鳥町3-32 TEL:086-444-2082  

青水と魚

昔も現在も金魚 鯉などの繁殖業のほとんどが
 屋外の養魚場です。

 


  中国の養魚場です。
 
  当然、光量バンバン 温度もガンガンきてますので
  
 すぐ青水(グリーンウオーター)になっちゃいます。

  水替え大変~(>_<) 
 
 でも
 最近では、らんちゅう メダカなど小型スペース養魚場
  (熱帯魚型ブリーディングの影響が大)
 が増えてきてますので、温度と光の影響が
 少なくなっているようで、
  
 青水ができないで悩んでいる方が多く
  
 屋外飼育の意味を
 あまり理解できていない初心者や
 
  特にネット販売でのミニブリーダーさん達が
  困惑しているようですね(^^;
   
 
 ただ、ハーフ屋外飼育(ビニールハウスなど屋内飼育)
 になってきているので、光量を制限していますが
 やはり天然光を利用しているので
 青水になったりコケも付いてきます。
 お魚もお天道様がいるんだ ^^) _emoji
 
 その為、最近の販売されるお魚の育成環境が
  かなり違ってきてます。

 野菜で例えると畑とハウス栽培でしょうか!

 ですので、当店では、
 お客様の飼育環境を聞いてから
 金魚などは、選んでいるように心がけています ^^) _<゜)))彡
 
 
 では、  
 前回の青水を簡単に例えると
   浮遊性ゴケ(植物プランクトン)です。

 水槽によく付く例の嫌なコケ
    (珪藻類、藍藻類)と一緒ものと思ってください。

 特に、ろ過器が無いプラ船や
 コケがまだ付着していない時(新品)に

 強い光量と肥料(餌 排泄物など)によって
 発生します。

 屋外(自然)の飼育での
   とても重要な要素の一つですね。

  ”苔を制する者には、水をも制す
   水を制する者は、魚をも制する"とか
     
      言ったり言わんかったりして。。。(笑)


 青苔そのものも魚全体にとって(特に金魚)
 格好の天然飼料です。

 人工飼料の色揚げにスピルリナなど使われているのは、
 ご存じですよね。
 実は、苔を原料として精製されたもので、
 クロレラ同様に
 広く健康補助食品として広まっています。

 また、苔の役割は、動物性プランクトンの育成場として
(水草も一緒)も重要な環境です。

 つまり、魚は、苔(水草)を食べているようで
  動物性と植物性を一緒に食べている事になりますね(^^)v

 水草育成の環境で 
  小魚や幼魚の餌やりが少なくても良く育って、
  よく太っている事実が
  その良さを理解できると思います。
  
    *植物が枯れた部分にインフゾリアなどを発生させる。

 ただグリーンウオーターは、天然光下なので
 水草飼育と同様に
 光合成して、二酸化炭素を一気に、吸収しますから
 PHもアルカリに傾きます。
 
 また、酸素も(特に暗くなると)吸収しますので
 PH低下と酸欠を起こします。

 お気をつけ遊ばせ(笑)



 
 たまに思うんですが
 
 生き物が存在する場所って、
  何とな~く 大雑把な2つの要素が
  ただ絡み合っている
  
  そんな所に存在しているのではないでしょうか・・・ 
 
   

 案外、人は、
 その隙間から、ただ 
  
   ただ眺めているだけの存在かも。。。め(笑)

 
 
 
 
 

拍手[3回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 9 10
11 12 13 14 15 16
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

フリーエリア

最新コメント

[12/14 白石]
[12/10 野鶴]
[06/02 白石です。]
[05/17 くみんクミン]
[09/03 白石です。]

プロフィール

HN:
F&P白石
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R

忍者カウンター